じゃがいもの芽かきとアブラムシ対策

[直前に見ていたページに戻る]/http://jaga.oh-life.com/
じゃがいも>芽かき

芽かきの方法とアブラムシ対策

じゃがいも

芽かき

発芽した芽が10cm位伸びてきたら、芽かきを行う。

1株の内の元気の良い芽を2本決める。

その2本の根元を押さえつつ、他の芽を一本ずつ横に倒して引き抜く。

その際、種いもごと抜けてこないように、必ず根元を押さえながら行う。

芽かきの後に霜に合うと、芽が全滅する恐れがあるので、天気予報に注意して、晩霜がありそうなら芽かきを遅らせる。


<参考:アブラムシ対策>

じゃがいもはアブラムシに好かれる部類の作物なので、何らかの対策を講じたい。

対策1:光るもの
アブラムシはキラキラ光るものを嫌う(水を嫌う習性から)ので、アルミホイルを地面に敷いたり、茎・葉などあちらこちらにぶら下げる。

対策2:コンパニオンプランツ
マリーゴールド をそばに植える。
キク科の臭いを嫌うらしい。

対策3:手で取る
両面テープやピンセット等を利用してこまめに取る。
少量のじゃがいも苗であれば、これに勝るものはない。

対策4:その他
酢+焼酎+ニンニク+唐辛子、薄めた牛乳、ナミてんとう虫やナナホシてんとう虫、黄色いバケツに水を入れてそばに置く、など検索すると様々な対策がヒットしてくるので、出来るものから試してみる。

最終対策
を使う。
せっかくの家庭菜園なのだから、極力農薬等を使いたくは無いが、アブラムシだらけで元気をなくした苗からはまともな収穫を得られないので、最終兵器として薬を使う。 または諦める。

「プランター」の人気ランキング

「種子」の人気ランキング

「資材」の人気ランキング

「用土」の人気ランキング

「肥料」の人気ランキング

「用具・工具」の人気ランキング

上に戻る↑
http://jaga.oh-life.com//[直前に見ていたページに戻る]
OH!Life
Copyright(C)2012-2015 Kazupapa All Rights Reserved